西洋占星術 サビアンシンボルのワークショップ ご案内


西洋占星術 ワークショップご案内

ルーン占いではありませんが、西洋占星術のイベントでサビアンシンボルの解説をしますので、そのご案内をさせていただきます。
サビアンシンボルはホロスコープを360度に分割した1度ごとに特定の意味を与えて解釈するものです。分かりにくいと思う方が多いのですが、ユングの集合的無意識の概念に基づいた象徴解釈で意味を考えると、面白いようにその意味が見えてきます。


2017旧暦元旦&最初の新月『Biginning of Life』
2017年最初の新月は旧暦の元旦。
1年のはじまりです。
その1年のはじまりの日に、12サインのはじまりである牡羊座に支配星の火星が入室します。

こんな偶然滅多にない!!

ということで、さまざまな「はじまり」が重なるこの日、西洋占星術の体験型イベントが開催されます。「既にはじまりを感じているよ」という方、「今年こそ何かやりたいんだけど、どうしたらいいか分からない」と迷っている方、ぜひイベントに参加して「はじまり」を体験してみませんか?


わたくしDANA.M(ダーナ・エム)は、新しいはじまりとしての牡羊座はサビアンシンボルにどう表れているのか、いくつか度数をピックアップしてご紹介するワークショップを開きます。


日程:2017年1月28日(土)
場所:3331 Arts Chiyoda

住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14
17:00~「サビアンシンボルから考える 2017年のスタート 牡羊座の世界」
イベントの詳細→
お申込みはこちら→

0 件のコメント :

コメントを投稿