ルーン文字~エオローの意味

エオロー(アルジズ)eolh(algiz)

【文字の意味】大鹿(ヘラジカ)の角
【英字】Z
【エオローのキーワード】仲間、共同体、防御、協調、仲間意識、友情

ヘラジカは体長3m前後、体高1.5~2m前後、体重が500~800kgくらいという、シカ科の中で最大の種類です。アウトドア用の車より遥かに背が高い。
夏は単独もしくは数頭で行動しますが、冬になると大きな群れを作って行動します。
ヘラジカの群れは自己組織化が高度に発達した集団だそうです。
自己組織化集団とは、特定のリーダーを持たず、仲間同士が同期を取りながら同じ行動をとれる集団のことを言います。

エオローが出た場合は、自分が仲間に守られていることを表しますが、中にはエオローが出た時に「仲間なんて一人もいない」とおっしゃる方もいます。
そのような場合は、学校や会社、バイト先、自分が住んでいるアパートやマンション、住んでいる場所や街全体など、自分が所属している共同体を思い浮かべてみてください。自分では意識していないだけで、結果的に守られているのかもしれません。
エオローが出たということは、何かしら自分を守ってくれているモノが存在しています。
もしかすると、それは雰囲気のような目に見えないものかもしれません。

また、エオローは不思議な「守り」の力を発揮することがあります。
いくらその人が現在所属している集団・場所に不満を持っていても、将来的にメリットを享受できる場合は、そこから出さないような守りの力が働くのです。
積極的な守りではなく消極的な守りですね。

実際の鑑定でもこんなことがありました(ルーン占い鑑定例3)。
本人は住んでいるマンションから引っ越したいのですが、どうしても希望物件が見つからず、仕方なく住み続けていたら貯金が大幅に増えたという結果でした。
現在進行形では防御どころか妨害に感じていたマンションでしたが、結果的には住み続けて正解だったということです。
エオローの珍しい例かもしれませんが。

エオローがネガティブに働くと自分が所属する集団に依存してしまい、個人としての独立性が薄くなります。人間はどこにも属さず生きることはできないので、無理に集団や共同体から飛び出す必要はありません。
集団の意志と自分の意志がイコールになっている時はいいのです。
しかし、自分の意志がなくて周りに流されているように感じることがあれば、時にはひとりで考えを巡らす機会を持った方がいいでしょう。

エオローが出たら、こんなふうに問いかけてみてください。
  • あなたが所属意識を感じるとしたら、それはどんな集団ですか?
  • いま居る場所や集団のメリットは何だと思いますか?
  • 自分の意志で判断し、行動できていますか?
  • 周りの人に流されていると感じることはありませんか?


ヘラジカは巨大な鹿です。それが群れているとなると……頼もしさ満点ですね。

0 件のコメント :

コメントを投稿