ルーン文字~エオーの意味

エオー(エワズ)eoh(ehwaz)

【文字の意味】馬
【英字】E
【エオーのキーワード】移動、変化、巧みなコントロール、パートナー、チャンス、助言

北欧神話にはオーディンの駿馬スレイプニルを始め、巨大な石を軽々と運ぶスヴァジル、空と海を自在に駆けることができるホーヴヴァルプニルなど、馬が数多く登場します。
実際の生活においても、移動・労役・農作業・戦争と、馬は人間の手足としてその能力を発揮してきました。馬は人間の友達とも言われますが、馬と共に生きてきた民族にとって、人間と馬の関係はそんな甘ったるいものではありません。
馬は食料であり、交通手段であり、農具であり、武器だったのです。
言い換えると、人間にとって欠かすことのできない「パートナー」と言えるでしょう。

エオーはラドと同じく移動という意味がありますが、ラドと違うのは、エオーの場合は自分でコントロールできるということです。
走るスピードも行先を決めるのも自分次第。
巧みな手綱さばきを見せられるかどうか、腕の見せ所と言えるでしょう。

エオーが出た場合、協力してくれるパートナーが現れるとか、自分で状況をコントロールして良い状態へ進展させるとか、成功につながるチャンスをつかむとことになるでしょう。
ただし、大切なのは他の人や状況任せにせず、自分でしっかりコントロールすることです。

エオーがネガティブに働くと、協力者と不和になるとか、計画が途中で頓挫してしまうかもしれません。自分自身のコントロール能力が低下している場合は、パートナーの選択を誤る、思わぬ方向への変化、という形で表れることが多いようです。

エオーが出たら、こんなふうに問いかけてみてください。
  • あなたが現在コントロールしているのは何ですか?
  • チャンスを活かすことができていますか?
  • あなたが希望する方向へ進展していますか?

自分が騎手だとして、既に馬に乗っているなら馬をしっかり制御する能力が求められます。
まだ乗るべき馬に出会っていないなら、これから出会いがあるかもしれません。
しかしその場合、部屋で寝て待っているだけでは馬は現れません。
時には、自分から馬を探しに出かけることも必要でしょう。

馬を乗りこなすにもコツがいるのです。

0 件のコメント :

コメントを投稿